fx-onの不正アクセスによる個人情報流出について

不正アクセスによる個人情報流出

ちょうど1ヶ月前の話になるのですが、私がEAを購入しているfx-onから衝撃なメールが届きました。

◯◯◯◯ 様

このたび、弊社運営サイト「fx-on」におきまして、不正アクセスがあり、個人情報が一部流出した
可能性があることが判明いたしました。
本件に関して、現時点で判明している不正アクセスの概要や対応などについて、下記のとおりお知らせいたしますとともに
お客様をはじめ関係者の皆様に、多大なるご迷惑とご心配をお掛けいたしますこと、深くお詫び申し上げます。

敬 具

弊社サイトへの不正アクセスによる個人情報流出の可能性についてのお知らせ

当社では、今回の件を重く受け止め、再発防止に努めると共に改めまして、お客様にご心配をお掛けしておりますことを
深くお詫び申しあげます。

株式会社ゴゴジャン

代表取締役 早川 忍

いわゆる不正アクセスです^^;

fx-onからのメールはそれだけで終わったので、わたしも他人事のように思っていたのですが、
数日後、参考にしているブログやメルマガから被害に会いましたという記事が上がってきました。

ちょっと心配になりfx-onに登録しているクレジットカードを調べてみると見覚えのない購入履歴が。。。
BILL ITUNES COM 11000円
調べてみるとアップルで何か購入したことになっています。

これはまずいとすぐにクレジットカード会社へ連絡。
すると、すぐにカードを止めて新しいカードを送付するとのこと。
そして、不正利用に関しては別の部署から再度連絡をします。
アップルにも、取り敢えず自分で連絡してくださいと言われました。

その後、アップルでは3部署に回されて最後はアメリカからの担当者から返還しますと連絡をもらいました。

ハッキリ言って大変面倒くさい作業です。
さらに、このクレジットカードで毎月自動引き落とし(新聞購読、サーバー、ドメイン)などの再設定などもやらなくてはいけません。

こんなにも時間も使って被害も受けたのにもかかわらずfx-onはメール一本で終わりというのは本当に腹立たしいです。

クレジットカード情報が漏れた可能性がある
しかも、氏名、カード有効期限、カード番号、セキュリティコードまで?
これはまずいです。
インターネットでなんでも買えてしまいますからね。

販売側のセキュリティーもしっかりしてもらわないと今後このようなことは増えていくのではないでしょうか?

今回、最初は本当に他人事のように眺めていたのですがまさか自分がこんな目に遭うなんて思ってもいませんでした。
『みなさんも気をつけましょう!』なんて言ってもどうしようもないです事ですが、
しっかりクレジットカードの明細は確認してくださいね^^

コメントを残す