おすすめVPS

FX自動売買ソフトEAを毎日稼働するには、2つの方法があります。

1つ目は、EA専用のパソコンを準備して24時間ずーっと付け放しにする。

2つ目は、VPS(仮想デスクトップ、リモートデスクトップ)を導入する。

この2つの方法があると思いますが、オススメはVPSを導入することです。

 

わたしも、初めてFX自動売買ソフトを購入した頃は、自宅のパソコンを24時間付け放しにしていました。

しかし、パソコンを付けっぱなしにしていると熱暴走を起こしフリーズしてしまい、EAがストップしてしまった事が何度もありました。

ですので、VPS(仮想デスクトップ、リモートデスクトップ)は必需品です。

 

FX用のVPSを提供している会社は結構ありますが、(使えるねっと、お名前.com、ABLENET(エイブルネット)、GMOクラウド、SPPD、CONTABO、Amazonなど)わたしが現在利用しているVPSはABLENET(エイブルネット)使えるねっとの2つです。

 

ABLENET(エイブルネット)

安くて軽いおすすめのVPSですが、HPが分かりづらいです^^;

仮想デスクトッププランのWin1プランもしくはWin2プランがオススメです。

 

VPSなら使えるねっと
FX専用 米国設置VPSキャンペーン!

私のように海外証券会社をお使いなら米国設置VPSがある『使えるねっと』がオススメです。
ABLENET(エイブルネット)と比べると若干重く感じるかもしれませんが、海外の業者を使っていて、その業者のサーバーが米国に有る場合、売買成績を重視するなら米国サーバーがオススメです。

コメントは受け付けていません。